秋のにこ旅2016 in ウブドの森 伊豆高原(その他モロモロ編)

d0338099_12284937.jpg
前回に続いて「ウブドの森」のパブリックスペース他その他モロモロのご紹介を



d0338099_12314896.jpg
自然林の中 地形を生かした高低差のあるウッドチップの屋外ドッグランで友達と遊んだり



d0338099_12345555.jpg
アジリティが用意された屋内ドッグランでおやつにつられて犬生初のトンネルをくぐったり ワンコはたっぷり遊べます



d0338099_12383395.jpg
翌朝10時からはゲーム大会が開催されたり
(この日はうち以外に参加がなかったのでゲーム大会は中止でワンコマッサージの講習会になりました
教えてもらうのは飼い主なんだけどにこが一生懸命聞いていましたが)



d0338099_12492079.jpg
人間とお揃いのワンコ用作務衣が用意されていたり
これ以外にもドッグマッサージやセルフトリミングコーナーにフォトスタジオなど
犬連れの心くすぐるアイテムがたくさん準備されています



d0338099_137551.jpg
夕食はレストラン「ガルーダ」で



d0338099_1341431.jpg
伊豆の新鮮な海の幸と山の幸を中心にした懐石仕立てのイタリアンコース
(全部載せているとキリがないので一部だけをピックアップ)
ウチは食事量やカロリーを管理しているので注文しなかったけどオプションでなんとワンコ用ブッフェまで・・・



d0338099_1391719.jpg
部屋風呂や大浴場のほかにも3つの貸しきり露天風呂を楽しめたり



d0338099_13102477.jpg
特に朝食はここ数年泊まった宿の中でも上位にランクインするほど美味しかった!!
(写真のほかに土鍋で炊いたご飯と3種より選べる干物が この干物がまた絶品)


これら以外にもエステやガーデンテラスなどなど
ワンコ連れだと1泊では時間が足らないほどの施設が用意されています



でもね・・・でもね・・・




*以下はあくまでもボク自身の個人的な感想や意見です

これだけのハードが用意されていながら 残念なことに基本が全くなっていないんです この宿・・・
ソフト面、そう、人の問題・・・

例えばロビーでのチェックインの時の一幕

ウエルカムドリンクを飲んでいる最中に「お部屋にご案内いたします」と声をかけてくる。
こちらが慌てて飲み干そうとしている時にさえ傍に立ってそれをジッと待っている。
普通なら「失礼致しました。ゆっくりとお召し上がり下さい。」と一旦下がるべきじゃないでしょうか。

もうひとつ。

残念ながら客室の和室はかなりオシッコ臭(?)がきつかった。いくらペット宿とはいえ・・・というくらい。
どうやらケージ周辺から臭っているようだったのでフロントに電話をして
「臭いがきついのでケージを引き上げて欲しい」と依頼しました。
オープンからの時間の経過と人気の客室という事もあり百歩譲ってここまでは仕方ないとしても、
(これまで泊まった宿では一切匂いは無かったですけどね)
引き上げに来たスタッフからは少しでも匂いを和らげようとかいう対応も無ければお詫びのひと言も無い。

細かいことを・・・と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
人と宿の相性があるのでなにもかも完璧な宿に巡りあう事は稀なことだと思います。
ひとつやふたつアレ?と思うことがあっても「良かった、また行きたい」と思う宿はたくさんあります。
でもココはこういう残念な応対やハンドリングが書ききれないほど多くありました。

もちろん気持ちいい対応をしてくださるスタッフの方もいらっしゃいました。なので当たるスタッフによって印象は変わるかもしれません。
でもそれじゃぁいけないと思うんです。誰がいつどんな状況で関わろうともゲストが気持ちよく過ごすことができないと。

そういう意味でも気になったのは スタッフのうち数名の方がつけておられた「研修中」の名札。
これって「私は今研修中ですので至らない点があるかもしれません」って言ってるのと同じだと思うんです。
これってゲストに対するホテル側の甘え以外の何物でもないと思うんです。
接客研修はOJTが必要なことは重々承知しています。なので先輩スタッフがついているときは「研修中」の札はありだと思います。
でもひとりで接客するようになった時点で「研修中」ではなくならないと。
コンビニの店員さんやビジネスホテルならそれでいいのかもしれませんけど・・・
今回特に研修中のスタッフの対応が悪かったのではありませんし、
研修中の札はもちろんスタッフの責任でもないと思います。

宿をマネジメントする側の意識の問題だと思います。
宿泊後どうしても納得がいかず、支配人宛てに思いのたけを手紙にしたためました。
せっかくのハードをまた楽しみたいので、ぜひソフト面を充実していただきたいと。
これまで二十数年間色々な宿に泊まってきましたがこんなことをするのは今回初めてです。
それから半月以上経ちますが、宿側からは梨のつぶてです。
このあたりがこのホテルを物語っていると思います。


残念ながらソフト面やマネジメントが、せっかくの施設やアイデアをすべて上っ面で薄っぺらなものにしてしまっています。
少なくとも離れの宿泊料金に見合うレベルには到底達していないと思います。



でもね・・・でもね・・・



色々書きましたけど3人+1ワンで過ごした2日間はとても楽しかったですよ
d0338099_1064620.jpg
また行こうね





*** 自分用備忘録 ***

【宿 泊 日】
2016年10月24日-25日

【部  屋】
ロイヤルスイートヴィラ輝月(かづき)     

【料  金】
42,800円/名(1泊2食・3名利用) *Relux経由 バースデークーポン利用で支払額118,400円(カード決済)
       別途犬1匹2,000円(税込) 入湯税150円/名

【宿泊後感】
離れは使い勝手はイマイチながら専用庭に縁側 回廊風の廊下 露天風呂や内風呂などハードの満足度高し
玄関に飛び出し防止の柵などは無く注意が必要
和室は防水畳 今回は匂いがきつく障子に破れあり 清潔感に欠く

客室備品やアメニティは人用犬用とも必要充分だがグレードは普通
離れ宿泊の特典として
エントランス直近の駐車スペース確保・レストランの半個室・特別料理・客室冷蔵庫のフリードリンクにスパークリング追加など

屋外ドッグランは高低差もあり面白い 雨天でも屋内ドッグランあり
貸切露天は深夜までは予約制(1枠45分) 空いていれば2枠予約すれば尚良し 翌朝からは自由入浴
ラウンジはアイスキャンディやソフトドリンクがフリー ただしスペースは狭く通路にソファがおいてある感ありで寛げない

夕食は2部制のためかなり忙しない 
食べ終わるまでに次の皿が出るのは当たり前 アルコールが残っていても食事・デザートが出る
サプライズサービスは申込者全員に一斉にサービス マイクを使ったアナウンスや花火などで犬は騒然・・・
朝食は時間予約制  料理は秀逸 特に干物は絶品

シャンプーやリンスは日用品を多種類おいてあったり
客室にwiiなどのゲーム機の設置があったり高級感や非日常とは無縁
ソフトや施設のハンドリングは前述のとおり
上っ面を取り繕うだけで中身が伴っていない そんな印象


にこが来てから初めてのばぁばとの旅行だったのに
こんなところを選んでしまってばぁばに申し訳ない思いでいっぱい

【宿 H P】
https://www.ubudnomori.jp/
[PR]
by ikeike2525 | 2016-12-01 21:58 | 宿
<< Happy birthday 秋のにこ旅2016 in ウブ... >>